Archive for 2015 年 11 月

婚活サイトを利用しても失敗してしまう人の特徴は?

| by baadmin
11月 06 2015 年

婚活しようとサイトを利用しているのに失敗してしまっている方も案外多い様子。
婚活サイトを活用して素敵な相手を見つけて将来に繋げている方も多いのですが、失敗してしまう方もまた多いのだとか。失敗してしまう方にはある共通するものがあるのです。自分ではなかなか気づくことが出来ないことなので、一度確認してみることをおすすめします。婚活失敗者にありがちなのは、自分の事を棚に上げてしまう、求める条件が多い、自分の考えを譲ろうとしないなどといったものです。自分の事を棚に上げて他人の悪い点を指摘するとか、こんな条件は絶対に必要だとか決めている方は失敗しやすくなっています。婚活サイトを利用しても、その自分の性格を改善しない限り素敵な相手を見つけるというのは厳しくなりそう。また、デリカシーの無いタイプも失敗者に共通している部分なのだとか。あなたはデリカシーの無い言葉や態度で相手を傷つけていませんか?


【婚活サイトでは空気を読めるようにすべき!】

良い人物を見つけて今後さらに親しくなっていきたいと考えているなら、会話に気を付けた方が良いです。
お互いの趣味や好きなことについて話すのはとても良い事なので、積極的に話していくようにしましょう。ですが、婚活サイトで失敗してしまう方は昔話を話してしまう傾向にあるようです。過去の恋愛話や今まで付き合ってきた相手の話などを延々としてしまうことで、その相手と付き合っていくことが出来なくなってしまうのです。誰だって相手の過去の恋愛話など、あまり聞きたくありませんからね。いつまでも過去にこだわっている様にも思えることから、嫌煙されてしまいます。空気が読めないというのは、会話をする上では非常に大切な事ですからあまり下手なことを話さないようにしてください。


【話し方に注意するように】

案外多かったのは話し方に関する事です。
婚活サイトではメールのやり取りが出来るようになっていることが多いのですが、その際文面に気を付けなければ相手に好印象を与えることが出来ません。威圧的な話し方や断定するような言い方をすると、相手から嫌がられることもあります。気難しい話し方ばかりしている方も同じく注意が必要です。言葉遣いにもちゃんと気を付けながら会話を続けていかなければ、相手との距離を縮めることはできません。婚活サイトを活用している方や今後利用しようかと考えている方は、話し方や口調に充分気を付けるようにして下さいね。それともう一つ注意したいのは、「余計なひと言」を言わないようにすることです。男性の場合でしたら「結婚はまだ先でいいと思っています」とか。女性であれば「家事が苦手なんです」とか、そういった一言は言わないようにしましょう。婚活サイトといっても親しくなることが出来れば実際に会う事にもなりますから、それまでに自分の印象を良くしておきましょう!