婚活サイトで詐欺被害に遭わないために

by baadmin
5月 12 2015 年

出会いを求める人たちが多く利用しているサイトですが、実は詐欺被害に遭っている人も多くなっています。
なぜそのようなことが起きているのかと言いますと、相手のプロフィールを確認することが出来てしまう為だそうです。
最近の婚活サイトでは、パーティーや街コンのようなイベントを豊富に用意してくれていますので嬉しいですが、同時に注意したいことも。
プロフィールは多く入力している方が良いのですが、中には親しくなってから公開した方が良い項目もありますので気を付けましょう。


【婚活サイトでの注意すべき点は?】

注意しておきたい点というのは、やはりプロフィールをどこまで公開するかという部分ではないでしょうか。
年齢などは良いかもしれませんが、勤務先や勤続年数など個人情報に関する部分は、親しくなった相手にのみ公開するようにしましょう。
それ以外に気を付ける点は、パーティーに参加している相手の職業が投資コンサルタントやファイナンシャルプランナーの人です。
金銭に関する質問を多くしてくるのが特徴ですので、もしそう言った人に声を掛けられても決して教えないようにしましょう。


【投資用のマンションを勧められたら危険?】

特に注意したいのが、結婚をちらつかせて投資用のマンションを紹介された時で、これはもう詐欺師だと思って良いみたいです。
婚活サイトはきちんと費用を支払っているから詐欺師はいないと思いがちですが、実は被害になっている人も多くなっているのです。
だからこそ、自分で注意しなければならないことが多いので、気を付けるようにして下さいね。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL for this entry